ComeComeKammy

サザエがチョキばっかり出す

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三宅島TTへの賛否

2007-02-21-Wed-17:06
もりまさんちで発見。
三宅島公道レースに宮城・難波両氏が反対
ZAKZAKに眉唾感を感じるのは私の偏見ですか(笑)。

記事上の言葉の端々にレースとは関係ない感情が見え隠れするのは置いといても、
安全面で少しでも不安が残るなら、開催は見合わせるべきだと思います。
そりゃ不安がゼロになることなんてないとも思うけど、
いち政治家より、現場で数十年を過ごしてきたひとたちの言葉の方が、遙かに重いんではないかと。

ダーヌポ見て、自分の読み飛ばしに気がつきました。
MFJの神谷忠ロードレース副委員長も「スピードを競うのでなく、安全に配慮したレースにすれば問題ない」と語り

これが本当ならアホだろこのひと。
スポンサーサイト

COMMENT



2007-02-21-Wed-18:04
三宅島tt ばんざーい
と思ってきた私ですが ショックです

もともとラジオで宮城さんが
プッシュしてたのを聞いて反対から
賛成になったのですが

その宮城さん達
プロのライダーが out!
っていってるって・・・

おいおいなんか
いつもみたいに 『○○ありき』って
感じになりそうで イヤーンな予感です

ボランティアきぼん
としてはちょっと見守りたいです がーん

2007-02-21-Wed-21:23
宮城、難波両氏は、自らの「親」会社であるホンダとヤマハに「リッターSSは公道で走らせるには危険すぎる、即刻販売を中止し、レース仕様車のみを販売してください」とリポートできるのだろうか・・・。

2007-02-21-Wed-23:40
>はやCさん
私も、宮城さんがアドバイザー的存在だと聞いたように思っていたんですが、
どこかで行き違いでもあったんでしょうかね…。
レース開催自体は楽しみにしたいんですが、曖昧なところは全部解消してからにしてほしいなー。

>レニングラードさん
や、それは極論でしょう、公道レースと、公道を走ることは別問題ですから(笑)
いろーーーんなことを繋げてそういう結論をひねり出すひとはいるのかもしれませんが…。

2007-02-22-Thu-12:17
行政が良くやる、専門家の話を聞いて結果に反映しないってやつじゃないでしょうか。
今のままの内容で開催しようとしても、出場者が集まらないような気もしますけど。
「スピードを競うのでなく、安全に配慮したレースにすれば問題ない」
ということで、リッターSSを使ったエコランとかどうでしょうかね?
鈴鹿のエコランとかかなり盛り上がってますし、いいと思うんですけど。:)

2007-02-22-Thu-12:31
スピードを競うのでなく、安全に配慮したレースにすれば問題ない・・・

sibataさんの言うとうり
たしかにエコランって手もあるのかもしれません
一般公道で大手を振って走れる 
という事に目を向ければ そんなチャンスはほぼ無いのだし

でも カミちゅーさんの
上の発言の真意がイマイチわかりませんな
『だったらエコランで』とかいってくれれば わかるのですが

kammyさんの 曖昧なところは全部解消
これほんと そうですよね
曖昧なところで事故からみそうな予感が悪寒

2007-02-22-Thu-13:58
>shibataさん
そっか、なるほど、エコランか。
もースプリントレースしか頭になくて、全然思いつきませんでした。
エコランてカブでやってるのしか知らないんですけど、盛り上がってるということも知りませんでした。ただ離島にどれだけの人が集まるのか微妙な気も…。

>はやCさん
ハナから穿った目で見てしまった私には、その場しのぎのてきとう論に思えたんですよね。>MFJ RR副委員長
結局、三宅島でもマラソンにしよっか、とかの結論になったりして。

2007-02-22-Thu-17:41
速さを追求しないレースならエコランの他にも
4輪のミッレミリアのようなタイムレースもありますよー。
これならどんなバイクでも&素人でも参加可能になるかと。
さあどうする?!石原慎太郎?!

あとZAKZAKの眉唾感に1票(笑)
でもZAKZAK以外にソースがなかったもんで(^^;

2007-02-22-Thu-22:28
>もりまさん
み…?
と思ったので検索かけてみました。クラシックカーレースってことでいいのかな?
それはわりとマニアも多そうだし、参加率が高そうな気がするかも。
っていろいろ言ってみても現在の予定のまま開催されそうな気もしますよね。
むりやり参加者集めるようなことにならなきゃいいんですが…

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。